20240610 かまさきさんに四柱推命の公開鑑定してもらうことになりました

前は十年前。
で、その時には、今後、秋冬の山になるので、一般向けでなく、それなりに準備がないと、取り組めないような内容を教えるのでは、という話でした。
で、講座の後に、「時々、地上に降りてきてください」と言われました。
そうだ、ずっと地上に降りてないですね。
さらに今は誰ひとり会わないで、オンラインのみでやってます。
降りない、会わない、落ちなしですね。
地上的なジオセントリックしてないし。

で、来年から切り替わると思っていて、その予兆はいまからもでていると思っている。
公開鑑定は6月25日です。

https://arcanumseminars.com/seminar/p22237

北川さんとのコラボ講座は、時々不定期ならできるのでは。(北川氏に言った。)
----------------------------------------------------------

20240604 イヤーマフ

千駄ヶ谷の線路近くに住んでいると、電車の音があまりにもうるさい。
それに、道路の自動車の音も、著しい騒音です。
最近は外を歩くときには、以前手に入れた3Mのイヤーマフを使っています。
NHKドラマの、「アストリッドとラファエル」でも、アストリッドは、外を歩くとき、イヤーマフ使ってます。
テレビで、ポン菓子を作るおじさんが、これを使っているのを見ました。
それはそうでしょう。それがなかったら、耳が破壊されます。
千駄ヶ谷は、最近は建物工事が多いです。うるさいです。
寝るときにはビクターの耳栓使っています。これはマイナス36デシベル程度。なかなか優秀です。
しかしながら、こういう生活騒音を遮断しているけど、
そのぶん、スタックスのイヤースピーカーで、音楽聴いているんですよ。(矛盾してないで。)
今日は朝からずっとベルリオーズ。(大きな音では聴いてない。)
聴覚は、シュタイナーの12感覚では、かに座です。
それは遠くにある型共鳴しているものを引き寄せます。
太陽系の外にさえ。
身近なところでは、静謐を。
そして遠くのかすかな音を聴く。
これ、バルトークだろ。
森の奥の、小鹿の声を察知した。
かに座の性能を上げる。
---------------------------------------------------
20240601 DAコンバータ手に入れた

アンソニーが推薦の、DAコンバータ手に入れました。スタックスのシステムに、前から持っているソニーのヘッドホンアンプのpreoutを繋いでいたけど、このヘッドホンアンプはヘッドホン用であり、preoutはオマケ程度で、何かしら、実体感がない音になっていた。
ずっと気になっていたので、スタックス専用に、DAコンバータを手に入れたのです。これで、ipadで、AplleMusicCrassicalを再生して、スタックスのイヤースピーカーを聴こうと思った。すると妙なすかすか感が改善されるはずと思った。
手に入れたDAコンバータの音を聴いてみると、ふわふわの力のない音で、失敗したかと思いました。値段に似合わない、安っぽい音。

手持ちの電源コードに変えてみると、音は激変。実体感のある音になりました。
この中華メーカーは、最初からユーザーが電源コードを変えるものと想定して、デスクトップパソコンに使うような電源コードをつけていたと思う。
でも、この音の変わりようを見て、油断すると、コード沼に入りそうだと思いました。
以前ドイツのブルメスターのプリアンプを手に入れた時、電源ケーブルで、あまりにも音が変わってしまうので、驚いた体験がある。
いま持っているスタックスも、イヤースピーカーではあるが、似たようなハイエンド。ハイエンドはコードに敏感なんですか。
コード沼にはまると、散財がひどくなる。で、わたしは前から、ケーブルとなると、ゾノトーンが一番好きです。
それだけを手に入れると、沼にははまらないですね。高くもなく安くもなく、ほどほどかな、
電源コードだけでなく、XLRケーブルもそれに統一したいですね。
オーディオには、もうはまる気はない。なのであれこれ変える気はなく、スタックスだけで、いろんな音楽を聴きたい。
AppleMusicClassicalは、一生かかっても全部聴ききれない。これ、すごく幸せなことだと思います。
今日、ベルリオーズが熱中したグルックを聴いたと思うと、つぎは、P.K.ディックが好みだったダウランドも聴く、
この幸せな生活をするには、やはりゾノトーンを手に入れるのもいいですね。
サイトを見ると、このコンバータのガラス管ヒューズも良くないらしい。ヒューズも変えるといいですね。
なにをしても音が変わる。ブルメスターの時には、プリアンプの置き場所、数十センチ変えると、音変わっていました。

---------------------------------------------------------------------------
20240525 体力消耗が激しいので

音声教材を作るのを、月曜日、火曜日、木曜日、金曜日にするというアイデアも考えています。
すると、サビアン教材作るのは一年いじょうかかりますね。
フラワーオブライフ的サマタ瞑想という教材も作りたい。これは非常に重要。

千駄ヶ谷はうるさい。電車がうるさいし、工事も増えて、耳には過酷です。
わたしは毎日ヘッドホンで音楽を聴いていますが、これも小さい音で聞きたい。
耳は音が小さいと、それをだんだん拡大していく特徴があります。
開放型のbluetoothヘッドホンで、HifimanのDEVA Proというのがあるんですが、
これだと、一日じゅう、耳につけて、小さい音で聴くこともできるのでは。外の音はそのまま聞こえます。(4時間しかもたないけど)
iphoneで、AppleMusicClassical聴く。
いまそれをつけて、ラフマニノフのパガニーニ聞きながら、ミヤネ屋を見ています。
もちろんテレビの音も聴いています。
アシュケナージは、青春の匂いがします。何を聴いても。

-------------------------------------------------------
20240523 朝の教材つくりで、一日のエネルギィはほぼ使い切りか

peatixの講座、キャンセルしましたが、
どうやら、朝の音声教材で、一日分のエネルギィを使いきってしまい、余力はほとんどないのでは。
つまりこれは、朝のサビアンシンボルに、総力使っているということです。
こういう人生、すっきり楽しいですね。あらゆる要素をここにぶちこみます。
とはいえyoutube作ってます。
日曜日は、講座するので、教材は作らない。
-------------------------------------------------------------
20240515 黒曜石ヴィジョン練習するのに

明確で整った画像でないといけないという偏見はあると思います。
エーテル体にそんなものはないよ。
何をあらわしているのか、わからないというのが正常です。
解釈する時、その人の歪曲があります。それでオーケー。歪曲なしというのは、ありえない。

で、練習のために
ヴィジョンとはどんなものかということで、
オディロン・ルドンと、WOLSの絵を参考にしてください。

ところで、0516の朝の講座ですが、キャンセルしました。
太陽フレアの影響なのか、わたしの体調がおかしいです。
----------------------------------

20240424 いま作っているサビアンシンボルの音声教材

完全に、ヘリオセントリック用で、ジオセントリックには使えません。
なので、これまで、わたしの本とかで、覚えている人は、
内容が似ているように見えて、どんどんヘリオ的にエスカレートしていくのに混乱する可能性はあります。
一部は似ていますが、だいたい全体に「趣旨が違う」ものです。

20240422 ぼちぼち十年

10年前くらいに、かまさきさんから、四柱推命の公開リーデングしてもらった。渋谷のアルカノン会場で。
それはなかなか参考になった。
その時、10年後に会いましょうと言っていたので、そろそろ、公開鑑定してもらいたいと思ったが
連絡先わからない。peatix&zoomで有料の講座すればいいのではないか。
最近、流れが変わったことを感じる。占星術ではあきらかだけど、いやいや、四柱推命的観点が、面白いんです。
どうやって連絡したらいい?
-----------------
と、思ったら、即座に石川さんから連絡きました。早い。


20240327 昨日、動画作らなかった理由

月曜日に、病院で注射で、この衝撃が強く、次の日は、動画作るどころではなかった。今日水曜日は回復したので、動画作った。最近はヘッドホン・スパイラルというか、沼になっているが、かならずしも高級なヘッドホンでなくてもいいし、手持ちを巡回している。

オーディオテクニカのモニターシリーズは、ATH-M20から、30、40、50と続くが、今持っているのは、一番安いATH-M20で、アマゾンで6000円くらいか。高級なヘッドホンは、聴いている人に対しての強制力というのがあって、M20にはそういうのが全然ない。モニターなので音に棘がある。

これは最初から、音がたいしたことないとか、音域が全部そろってないとか、という理由もあると思う。本体の軽さもあるけど。ちゃんとしたオーディオでなく、ラジオの音楽で感動した、というようなものと似たものだと思う。つまり音に意識を向けないということだ。

何年か前からか、オーディオでの音がいい、悪いというような区別がわからなくなっている。前は気が付いていたことに、いまは気が付かない。いまはスピーカーは、piegaのTS-3しか持っていないし、アンプは、1万円以下のものしか使っていない。(中華製。しかも送られてきた時には、故障していたので、自分で治した。)以前なら、アンプは、マークレビンソンの200万円くらいのものも使っていた。音がよくわからなくなってきたのは、実は、身体感覚から、少しずつ離れていることが関係あります。聴覚にしても、肉体感覚としての聴覚から、ちょっと離れた聴覚に。

20240312 北川氏からの献本来た

ナチュスピから、北川龍三郎・大槻麻衣子/訳の「アンナ、イエスの祖母」が送られてきた。
北川氏の経歴に、サビアン・シンジケート代表と書いてある。
サビアン・シンジケートは、直居あきらさんと、北川さんと、わたしで作ったというのが始まりだけど、
いまでもあるのが、興味深い。どんな活動しているんだろうか。
直居氏が死ぬ一年前か、それよりも前に、一度対談みたいなことをしたことがあり、
その時は、直居氏はサビアンシンボルには興味なさそうだった。占星術にも興味なさそうだった。

で、添付のお手紙に、「また、お会いできるときを楽しみにしております」と書いてあるけど、
コロナを理由に人に会わなくなったし、リアル講座もしていない。
実はコロナはきっかけにすぎず、いろいろ理由があって、人には会いません。今後も。
京アニの犯人みたいなタイプのストーカー男性もいるんですよね。これも理由のひとつかな。渋谷の講座しなくなったのは、だいたいこれ。
オンラインなら、話もできるけどね。アバターしか出ないけど。だいたい人のいる場所に出ないように、お医者さんに言われています。


20240310 キリストの占星術の動画は、気分的に新鮮です

だいたい黒曜石が話を振ってきたところで、作っています。
40センチ黒曜石の台は、時間が足りなくて、まだ作ってない。板を一回切っただけ。
大きなゴムの台みたいなものがあり、それに立てかけて使うと、これで用が足りる感じでもある。
(ふたつ重ねが、2セットある。)
ハシウスのところで、黒曜石クラブは、まずは二分程度使うらしい。
ちょうどいい感じでは。わたしの場合、毎日五分です。それ以上やると、情報量が多すぎる。

20240308 方向転換は、動画のタイトル変更のことか

親指の方向を少し変えたのは、このことだ。
SGは、astro.comの天体位置とわりにずれがあるけど、目安としては参照してもいいのでは。



木星と天王星の合、金星・火星・冥王星あたりは、特徴的だが、一番大きいのは火星・冥王星でしょうか。
しかし、astro.comでは1月22日から、冥王星はみずがめ座。(もちろんヘリオ)
やはり、この親指の方向転換は、木星・天王星だ。それだと、今後の12年の方針決定になるわけだから。

20240307 方向が少し転換する?

昨日、黒曜石を見ていたら、手が出てきて、親指が何か違う方向を示していた。
すこし方向を変える?
人生は、黒曜石に支配されている。

20240306 冥王星がみずがめ座2度に入る時

astro.comで、ヘリオセントリックの冥王星がみずがめ座1.00度に入るのは、
8月(August)20日と表示されています。エフェメリスで。
数え度数が2度になると、手前の山羊座の影響を、根底から壊しつくします。
時間をかけて、滅茶苦茶にするのでは。
この冥王星2度入りについて説明しますか?つまり動画作りますか?

20240305 ヘッドホン・スパイラル

しばらくは、外部ブログでなく、ホームページ内のメモリーで、雑記書いてみます。
いま、ヘッドホン・スパイラルの最中です。
高額なものがいいというわけでもなく、
安いものは軽いし、気軽です。
このスパイラルの原因は
Apple Music Crassicalが1/24に出たことで
いままでHDDにストックしていたCD4000枚は問題外になりました。話になりません。
全部聞くのは、きっと一生かかっても無理です。
スピーカーはやめました。部屋の壁で反響して、純粋に音楽というわけでなく、部屋の音を聞いている気分だからです。
先週までは、シュニトケでしたが、今週から、ルトスワフスキーです。